リース契約は開業時でも大丈夫!

過去の業績データが無い起業時は、リースが通らないと思っていませんか?

初期費用投資を抑えて最新機種を導入できる為、起業時にはメリットの大きいリース契約ですが、 リース契約はリース会社の審査を通ることによって初めて契約が可能になります。
その際リース会社は企業の業績などにより審査の可否を判断するため、まだ業績がない起業時にはリース契約ができないと思われがちです。
しかし、スタビジ運営会社スターティアはこれまで55,000社以上とのお取引実績を持ち、リース会社との信頼関係がありますので、 起業時だからリースに通らないということはありません。
また当社の経験では、社歴が長いが業績不振が続いている企業より、設立間もない企業の方がリースが通りやすい場合もあります。
では実際に起業間もない企業がどの程度リースの審査をPASSしているのでしょうか。当社の実績値をご紹介いたします。

起業時でもリースは通る

起業時にリースをPASSした割合(当社値)

当社には「これから起業するのでコピー機を導入したい・・・」というスタートアップ時のコピー機導入相談を実に多く頂いており、 その割合は、お問い合わせ数全体の 6,7割にもなります。
その開業・起業時に当社を通じてOA機器導入のリース審査を受けられた方のうち、6,7割のお客様が無事に審査を通過(※)。
ビジネスのスタート時から複合機をご利用いただいています。

※.当社での集計値です。

起業時にリースOKだった割合が多い

このページの先頭に戻る

コピー機のリース契約はこんなにおトク!

このページの先頭に戻る

NEXT: ご契約~納品までの流れ

お客様の声ピックアップ (起業・開業時からご契約いただいています)

株式会社 IICレジストラジャパン様の事例

株式会社 IICレジストラジャパン 様

業種:製造関連 | 従業員:3人 | 使用機種:MX-2610FN

設立後間もなかった為、当時は複合機がなく急ぎで業者を探していました...
(続きを読む)


株式会社lives様の事例

株式会社lives 様

業種:不動産関連 | 従業員:3人 | 使用機種:MX-2610FN

不動産業の事務所開設に伴い、早く設備を整えたいと考えていました。...
(続きを読む)


グッドライフ株式会社様の事例

グッドライフ株式会社 様

業種:販売・サービス | 従業員:2人 | 使用機種:シャープ MX-2640FN

導入をとにかく急いでいたところ、値段が手頃そうだったので・・・...
(続きを読む)


このページの先頭に戻る

起業・独立などビジネススタート時のOA機器導入を分り易くまとめたスタビジ.JPです

Copyright (C) STARTIA, Inc. All Rights Reserved.